疲れる

ヘッダー

疲れる時はばれない様に手抜きをすることも大切です

女性が疲れるセックスのプレイの中でイラマチオと呼ばれるものがあります。

これはラテン語で「吸わせる」という意味があり、かなり女性は疲れるれどAVでも人気のプレイの一つとなっています。

これを大々的にフィーチャーしたAV作品も登場しており、男性に広く知られたやってみたいプレイのひとつと言えるでしょう。

イラマという略称で呼ばれることもあります。

疲れないためにはタマや裏筋をじっくり攻めてから

しかし、これとフェラチオの違いがイマイチ分からない方もいることでしょう。

どちらも女性の口を使用したプレイですが、フェラチオは女性が男性器を咥えて性的刺激の快感を与えるものです。

これは通常のスタンダードなプレイと言えますが、しかし、フェラチオは女性が積極的に口で刺激を与えますので、どうしても顔の口やアゴが疲労で疲れるのです。

それとは逆に、後者は女性の頭を男性が両手で掴んで男性器を奥まで咥えさせます。

そして、女性の頭を動かすことで性的刺激を得るプレイです。

考え方的にはこれは男性が動かすものですので、どちらかというとオナニーの快感に近いと言えますが疲れます。

長時間は疲れるので短く終えるために

しかし、疲れるこの口淫による男性器そのものの性的快感はそれほどではありません。

フェラチオの方が性的快感があるでしょう。

それでは、なぜこのプレイはこれほど人気プレイとなったのでしょうか。

これは男性の支配欲が満たされるからでしょう。

そのため、精神的な満足を得る目的で行われています。

また、イラマチオは自分でコントロールをしますので、男性の好きなタイミングで射精を調節することが出来ます。

しかし、フェラチオは女性が動きますので、疲れることで突然ストップすることがあるのです。

男性は我慢して一度射精のタイミングを逃してしまうとなかなか回復しません。

疲れるから嫌いな女性も手でシゴクことを辞めない事が大切

そのため、射精直前のタイミングでフェラチオが急にストップしてしまうと大きな問題なのです。

そういった理由で口淫が行われることもあります。

それでは、一般的に女性にとっては疲れても快感なのでしょうか。

女性の頭を強引に動かすプレイですので、女性にとってかなり大きな疲労と負担になってしまいます。

そのため、強い不快感を抱く女性の方が多いでしょう。

しかし、稀に「男性に自分の身体で尽くしている」と感じる女性もおり、イラマチオをリクエストするようなケースもあります。

しかし、この見極めは非常に困難ですので、いきなりフェラチオ中に頭を掴んではいけませんので、まずはひと言伝えましょう。

疲れる時は休みながらできる男性が喜ぶ簡単な技を磨こう

これは特殊なプレイのひとつですが、SMに慣れている女性であれば受け入れてもらえるでしょう。

疲れよりも相手を征服することはSMプレイの感情のひとつです。

そのため、口淫はSMプレイの一種とも言えます。

しかし、受け入れてくれる女性は極僅かであることから、多くの男性はAVでその欲求を満たしているのです。

しかし、レアなプレイであればあるほど男性はやってみたいもの。

そこでおすすめなのは出会い系サイトを利用するという方法です。

口に入れる前にどれだけ引っ張るかが疲れないために必要

こういったサイトには女性のプロフィールが書かれていますが、そこに「こういったプレイが大好きです」と書かれていることは無いでしょう。

そのため、SMに強い出会い系サイトを利用してください。

M女であればほとんど受け入れてもらえるので、メッセージを送ってみましょう。

しかし、いくら相手がM女だったとしても、イラマチオは女性の喉の奥まで男性器が突き刺さるため、苦しさや喉の痛みもあるのです。

激しく動かしてしまうと首にも痛みがあるでしょう。

そのため、相手が少しでも苦しそうにしたらストップすることが大切です。

しかし、一度ストップしてしまうと疲れてお互いのテンションが下がってしまいますので、最初は優しくソフトにこれをしましょう。

そして、様子を見ながら強くしてください。

また、風俗の中には口淫を取り入れたお店も登場していますので、そちらで楽しむという方法もあります。