風俗バイト

ヘッダー

一日何人も相手する風俗バイトの女性の極意

ぶっちゃけた話ですが女性でフェラチオを楽しめる層はごくわずかですし、さらにイラマチオとなると本当に数パーセントの癖を持つタイプだけと言っても過言ではありませんし、それは風俗でバイトするプロでも変わりはありません。

ほとんどのケースでは特に好きではないけれど、相手の男性が喜んでくれるから頑張るというのがほとんどでしょう。

それを踏まえると疑似でも十分に満足して貰えることさえできれば良いということになります。

正直、それが恋人同士や本当に大好きな相手だったら必然的に熱も籠ってくるでしょうし、多少、苦しくても嬉しい顔が見たいなどがあるでしょう。

しかし、それが風俗のバイトだとそうもいきません。

10年以上のキャリアを持つベテランになると、どうすれば良いのか本当にしているように見えるのかの極意がいつの間にか自然と身に備わっています。

三分で簡単にイかせるテクニックはここで学ぼう!→顔バレしない!日払いの風俗バイト

予約が殺到し伝説となった風俗バイト10年のベテランの極意

まずは、必要なことは最初にしっかりと口に頬張っている顔を見せることが大切です。

できるならば、その時は苦しくても恍惚とした表情を作ることが大切です。

風俗バイトを10年のベテランから言わせると、スタート時にそういった顔を見せることが出来れば、後は自分のペースで進めることができます。

視覚的な要素が風俗バイトでは重要なフェラチオの極意になっています

可能な限り短時間で、効率よく疲れずに射精をさせることを考えるかが大切です。

また、省エネをするために風俗バイトではローションは必需品ですが、一度これを塗ってしまうと、その後にまたもう一度咥えることは、実際はやはり嫌悪感がありはっきりいって嫌です。

どれだけ風俗バイトでは疑似で口を使わないかが大切

それを踏まえると風俗バイトでは最初はローションの代わりに、できるだけ唾液を塗りたくれるかがポイントとなります。

この量は多いに越したことはありません。

その唾液をローションの代わりにして両手で掴んで男性をしごき続けます。

ポイントはその際に最初にイラマチオしているかどうかということです。

男性はびっくりするかもしれませんが、やはり風俗バイトでは最初に奥まで入れるフリをして出来る限りの唾液をつけます。

風俗バイトでは口で本当にしていたらきりがない

その後は、常に唾液を付けた手で男性をしごきながら、竿以外の刺激しましょう。

玉袋や根元などは実は男性の視覚的には興奮する要素の一つと成りますので、風俗バイトでは鉄板です。

もちろん、その際も絶対にしてはいけないのは手を放してしまうことです。

常にヌルヌルの状態にして動きを止めない事が大切です。

相手が嬉しいのは喜んで女性が舐めているという印象と語る風俗バイト

また、風俗バイトではカウパー液もローション代わりに使用してできる限り、口に入れないようにします。

そうすることによって、奥まで咥えているという顔も見せやすくなります。

それ以降は出来る限り、手でシゴク回数を増やしていきましょう。

もちろん、自分が好きでやりたいのであれば別ですが、基本的には風俗バイトの女性の極意は奥まで咥えない事です。